引越し

引越しを簡単にしたい

隅々まで比較して照らしあわせ

電気やガスなどの契約を切ること

画像の説明
引越しをすることが決まったら、早めに電気やガスや水道などの会社に連絡をして、契約を切る日を設定します。これも遅くなってしまうと、すぐに切ることが出来なかったりするので、早めに連絡を済ませておくべきです。

そして、もう一つ忘れがちなのが、引越し前に済んでいる住居が賃貸アパートなどだった場合は、火災保険に加入しているはずです。この、火災保険は2カ年満期で更新されるのですが、この満期よりもずっと前の段階であれば、数千円でもお金が戻ってくる可能性があるのです。

なので、引越しを最終日として、火災保険を解約する手続きをします。くれぐれも、引越しよりも前に解約することのないように気をつけます。ただの引越しだからといって火事が起きないという可能性はあり得ないのです。

ガスコンロの元栓を閉めていても、何らかの原因で火災が発生する可能性は十分にあります。自分が原因でなくても、他の部屋から火が引火してくる可能性も考えられるのです。という事で、これらの段取りを早く済ませておけば、最終的に慌てることなく引越しが可能だと思います。

引越しをするときには最終的に、掃除をすることになるので、その前に水道を溜めないことです。全部が終わってから契約を切るようにします。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional