引越し

引越しを簡単にしたい

長距離の引越しは運送業者に依頼する

長距離の引越しは運送業者に依頼する

画像の説明

どの引越し業者に依頼しようか迷ったときには、とりあえず見積もりを出してもらい比較することが大事です。

基本的に大手の引越し業者の方が断然有利だと思えていたのが、運送業者をメインにしている会社の方が安い価格を提示してもらえる可能性があります。

これは、長距離引越しの引越し先まで、移動するトラックの使い方によります。

引越し業者の場合は、全ての家財道具を積載できるトラックを自宅まで移動してきて積み込み、そのまま引越し先まで1台のトラックで移動します。

ところが、大手の運送業者の場合には、長距離配送する大型トラックが毎日は知っているのです。つまりルート配送の状態で大量の荷物を移動するので、そのルート配送の中に引越しの道具を入れてしまうのです。

そうなってくると、ドライバーのコストや大型トラックのコストなども毎日の業務の中に入っているので、特別に予算を捻出する必要が無いのです。

地元で、積み荷を移動するトラックとドライバー、そして、引越し先で大型トラックから移して移動するトラックとドライバーだけのコストを計算する事によって引越しの費用が成立するのです。

そんな事から、安い引越し業者を探すときには引越の距離を想定する事が大事です。"

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional