引越し

引越しを簡単にしたい

必要な物以外は圧縮して梱包する

必要な物以外は圧縮して梱包する

1人暮らしの引越し料金ってどれくらい?→引越し 単身パック 相場
引越し作業をしているときには、昔使っていたノートや手帳、または写真が掲載されているアルバムなどを梱包することがあります。このような時に、思わず昔の思い出に浸ってしまう時間があります。

このように、昔の物を見始めるといつまでも時間が経過してしまうので、引越し作業中には昔の物を閲覧するのは禁止にするべきです。そして、いつまでも保管しておいた方が良い物と、ある程度の時期で処分してしまっても良い物とを分けることも大事です。

つまり、過去の物を大量に移動するのではなくある程度処分してしまい、厳選した物だけを移動するようにします。過去の思い出が少なくなってしまうという考え方もありますが、このような物は常に増える傾向にあるため、全てを置いておくとなれば段々と押し入れに入れておくスペースが増えてしまいます。

そんな事があるため、ある程度必要な物をまとめた後は、在庫を圧縮していく考え方が必要です。特に押し入れなどにはいている毛布などはできるだけ小さく圧縮していくことが大事です。
画像の説明
いつか使うかもしれないと置いている、タオルケットやバスタオル毛布などは、場所を占有してしまうのでとても厄介です。引越しの際にも段ボール箱に綺麗に並べて早めに梱包するようにします。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional