引越し

引越しを簡単にしたい

マンションに引越しをするのが夢なんです

マンションに引越しをするのが夢なんです

私は子供のころに、親が木造のオンボロな借家で商売をしていたのですが、家が汚くて友人も呼ぶことができませんでした。それを父親に言ったことがありましたが、凄く怖い顔で怒鳴っていました。
でもそんな貧乏な生活がいやだと、母親は毎日悲観的な言葉を言っていましたし、仕事も手伝っていませんでした。
なので親は喧嘩が多かったので、私と兄は居場所がないような状態でした。
結局、親は離婚してしまって母親は家を出て実家に戻ってしまったのでした。
父親は商売を継続することができなくなってしまって、兄と父と3人で団地に引っ越ししたんです。
でもその団地が古い団地でしたので、お風呂がなくて近所の銭湯に行っていました。
真冬に行く銭湯は凄く嫌だったことを覚えています。
画像の説明
私はそのころから、綺麗なリビングの広いマンションに住むことに憧れていました。
友人はリビングの広い綺麗なマンションに住んでいたので、遊びにいったことがありました。
その友人の部屋も鍵がかかるようになっていましたので、羨ましかったです。
私は結婚して、旦那の親との2世帯住宅に住んできましたが、近所の付き合いとかトラブルが多いのです。
一人でマンションに引越ししたいと本気で考えています。それが今の夢でもありますね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional